• HOME
  • 研修
  • 研修詳細

回収不能を防ぐための危ない会社の見分け方

ブックマーク

  • 社長
  • 役員
  • 管理職
  • 中堅社員
  • 若手社員
  • 新人社員

概要

日本では、年間約1万社の企業が倒産しています。取引先企業が倒産すると、自社の売り上げが減少するだけでなく、貸倒損失による利益の減少や資金繰りの悪化など、様々な影響を受けます。
本研修では、取引先が倒産し回収不能とならないよう、その予兆を発見するための考え方と手法をお伝えします。なお、本研修は国内のBtoB(法人取引)を想定しています。海外取引は内容に含まれませんのでご留意ください。

研修形態・時間

カリキュラム形態時間
回収不能を防ぐための危ない会社の見分け方

集合研修

120分

    プログラム

    ■ 回収不能、未然防止の重要性
    ■ 回収不能を防ぐためのチェックポイント
    ■ 予兆発見時の初期対応

参加費用

  • 一般

    20,000 円


その他

*キャンセルによる空き状況は随時更新されます。

開催日程

候補日時種別教室空き状況(残席数)予約
候補1

NEW

2/17(水)09:00~11:00

集合研修

【17F】 17-1教室 (有楽町ITOCiA(イトシア)オフィスタワー17F)

○

候補日時種別教室空き状況(残席数)予約
候補1

NEW

12/18(金)10:00~12:00

集合研修

【25F】 25-4教室 (大阪国際ビルディング 25F)

○

候補2

NEW

3/17(水)13:30~15:30

集合研修

【25F】 25-3教室 (大阪国際ビルディング 25F)

○

候補日時種別教室空き状況(残席数)予約
候補1

NEW

3/19(金)14:00~16:00

集合研修

【13F】 13-2教室 (名古屋国際センター 13F)

○

※一般予約は一般参加費がかかります。